安全・安心輸送 ー 株式会社 ケーロッド

運送事業

  • HOME »
  • 運送事業

安全運転で正確・時間厳守は もちろん、お客さまのご希望に合わせて 24時間・365日いつでもどこでも運送します。
冷凍・冷蔵トラックにて食品輸送を主とし、徹底した品質管理を行い、お客様に新鮮な食材を安全・確実に輸送致します。

種目

  • 一般貨物自動車 運送事業 (埼運輪 第206号)
  • 第一種利用 運送事業
  • 軽貨物自動車 運送事業

食品輸送はおまかせ下さい!

安全最優先、時間厳守はもちろん、お客様のご希望をかたちにする事が私たちの仕事であります。冷凍冷蔵車を主とし24時間365日、常にトラックが首都圏を配送しております。特に店舗への食品輸送は商品がスーパーに並ぶ最終工程。言わばアンカーであります。製造工場から物流センターへ。そして店舗への納品は私たちが。最終工程を担う責任業務として温度管理、商品管理を確実に行い新鮮な商品のまま陳列される様、トラック庫内の温度管理を徹底しております。

全車両デジタコ・ドラレコ・携帯無線完備!

どの分野の業種であっても安全は最優先で行わなければなりません。特に私たち運送業であれば一般車両よりもさらに高度な安全性が求められており、主に道路を職場とする私たちが見本となった運転を行わなければなりません。周りから見れば私たちはプロであり緑ナンバーを付け走行しているプライドを持つ上で安全をドライバーだけに委ねるのではなく会社として安全運転を管理しなければいけない時代であります。デジタコやドラレコは管理するだけの物としてだけではなくそれらを活用し安全を守る上でドライバー自身の身を守る必要不可欠な存在となっております。全車両に装備しデジタコ・ドラレコを使った安全教育を定期的に月1回行っております。人々が日々安心できる道路であるためにさらなる努力を続けます。

ドラレコ(ドライブレコーダー)

主に車外の道路状況や運転記録としての役割だけではなく車内向けのカメラを搭載し、ドライバーの運転姿勢や動作を確認し安全運転を行う上での指導に役立てております。これは「監視をする」という事ではなく、安全な運行を保つために『管理をする』という事であります。車庫から出発し業務全般をドライバーに頼るのがこの業界です。しかし任せっきりにするのではなく管理する事で管理者とドライバーが一緒となって業務を行う事がドライバーへの安心感につながっております。ドライバー自身の生活を守るためにも記録を検証しながら安全意識を積み上げ、事故減少の一助とならなければいけません。

バックアイカメラ

車両は前へ進むだけでなくバックしなければならない積込先や納品先は毎日沢山存在します。カメラに頼ったバックをするのではなく確認動作は目視が基本であり、あくまでも最終確認する上での道具として存在しているのがバックアイカメラです。バックアイカメラの搭載車両は当たり前の時代ではありますが、より安全にまた優しくバックを行うためにも必要不可欠なものであります。

携帯無線

簡単な指示や報告を携帯無線を使用して行い業務の簡素化を目指しております。もちろん、走行中の会話は禁止。携帯電話使用料も減り経費削減にも活躍しております。

デジタコ(デジタルタコメーター)

運行管理を行う上で運転記録をデジタル化しエコ運転への取組みや安全運転技術向上を担っているデジタコ。お客様の大事な商品の輸送進捗状況や配送ルートをリアルタイムに事務所側でも管理する事で輸送品質向上に努めております。デジタコはドライバーの安全運転記録を数値化し自身の確認と改善につなげております。また、事務所から今日の注意喚起や天候に対する運転配慮のメッセージを表示する事で、安全意識を高めております。

庫内温度記録計

冷凍冷蔵車を搭載していれば当たり前の様に装備されている庫内温度記録計です。当たり前を景色として見るのではなく、視覚として管理する様お客様の大事な商品管理を行います。また、帰庫してからの温度チェックをデータ化し、より安全にそして品質を落とす事の無いよう商品を守ります。

車両詳細

  • 4t 冷凍冷蔵車 8台
  • 2t 冷凍冷蔵車 10台
  • 2t ドライバン 5台
  • 営業車 2台

応募窓口 お気軽にお問い合わせください TEL 04-2934-7977 【受付時間】 8:30 - 18:00 [ 月~土 ]
担当:井澤

PAGETOP
Copyright © 株式会社ケーロッド All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.